O-O(ぉtoぉ)
                      
鬼を追っかけていたつもりが、いつの間にやらスパイスの魔力にとりつかれカレーを追っかけはじめた
すっとこどっこいユニットONILAB.(オニラボ)によるブログ。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カレー大喜利


ゴールデンウィークの最終日、
谷町四丁目のcurry bar nidomi(ニドミ)さんで開催される
『カレー大喜利』なるイベントに参加します!

なんとも内容が気になるタイトルですが、
これはツイッター(@Curry_ogiriでお題を募集し、投稿のなかから1つを決定。
そのお題に応じたカレーを4組の作り手が繰りだし、
みなさんに食べていただくという、おもしろい企画です。
しかも、参加者全員が4種類すべてのカレーを食べられるという
贅沢でおいしい企画でもあります。

二回目の開催となる今回の4組は、
わたしたちをのぞいては、立派なカレーショップの方ばかり。
インディーズのわたしたちは、せめて
トンチが効いたカレーを出せるようにがんばらなくっちゃ!

お題の募集は、すでに締め切られたそうですが、
はてさて、どんなテーマになるのやら!?
わたしたちもまだ知らされておらずドキドキです。
発表まで、どうぞおたのしみに!
(ちなみに一回目のお題は「祝」だったそう)

ライブや出店もあり、にぎやかなゴールデンウィーク最終日になりそうです。
おなかを空かせて、ぜひ遊びにいらしてくださいー。


※カレーは数に限りがあるため、前売り優先制となります。
参加を希望される方は、nidomiさん(06-6949-3067)までご連絡を!

…………………………………………………………………………………………………………

『カレー大喜利』

■日時
二○一三年 五月六日(祝月曜日)十九時半から二十二時半     
※夜のみの開催となります

■場所 
curry bar nidomi(にどみ)
大阪市中央区常盤町2-4-9 エクセル第6ビル2階
06-6949-3067

■出店

カレー  ガネーシュNカレーちゃん家カラピンチャ/ONILAB.

ショップ  世界珍品堂/ピンポン食堂(スイーツ)

ライブ  クスノリョウis世界平和

DJ  アダムタッチファミリー 一門

■お代
一五○○円(カレー付き)




『Girls Curry Fun Club』メニューのお知らせ
 いよいよ明日に迫った『Girls Curry Fun Club』。

各店のメニューがだいたい出そろったので、お知らせします。
字面だけでお腹がすいてきそうな5カレー!
ご来店お待ちしておりますー。

menu

● カフェ密柑(KYOTO) 
  薬膳カレー
 (根菜、豆、こんにゃく入り/味噌&コチュジャン入りのピリ辛風味)
  タンドリーチキン
  ベーグル


● カレーちゃん家(OSAKA)
  サグチキンカレー

● ピリカ食堂(HYOGO)  
  おたのしみカレー

● ピンポン食堂(OSAKA)
  豆腐団子のやさしいキーマカレー
 (鶏ひき肉&しいたけ入り豆腐団子、セロリ入り)
  野菜ケーキ


● ONILAB.(
OSAKA)
  レンズ豆とピーナッツのまめまめカレー
  ジャガイモとミントのサブジ

※メニューは変更される場合があります。
 予めご了承くださいませ。

イベントの詳細はこちら
FOLK×ONILAB. presents『Girls Curry Fun Club』


ひさしぶりにイベントのお知らせです。

いつもお世話になりっぱなしの北浜の古書店FOLK old book storeさんにて、
女だらけのカレーパーティー『Girls Curry Fun Club』を行います!
といっても、お客さまは老若男女問わずウェルカムなイベントです。

わたしたちが尊敬する女性料理人さんたちに勢揃いしてもらい、
ファンクラブを作りたいくらい大好きなカレーをいっぱい食べよう!
という、とってもシンプルなパーティー。
各店から、どんなカレーがお目見えするかはお楽しみです
(わー、想像しただけでワクワク)。
ぜひ、お待ちしています!

※時間が短いのでご注意くださいませー。

====================

FOLK×ONILAB. presents『Girls Curry Fun Club』
at FOLK old book store
2013.03.09(sat.)start12:00-close16:00
入場無料(フード料金別/小盛りカレー300円)※売り切れ次第終了

FOOD
カフェ密柑(KYOTO) 
カレーちゃん家(OSAKA) 
ピリカ食堂(HYOGO)  
ピンポン食堂(OSAKA) 
ONILAB.(OSAKA)

わたしのアイドル、 カレーライス。
そんなカレー好き女子5組が北浜の古書店FOLK old book storeに集合。
ご自慢のカレー&スパイス料理でおもてなしするパーティーを行います。
小盛りカレーをご用意しますので、食べ比べも楽しめますよ。
古書 ×カレーという滋味深くて人懐っこいコンビが、土曜のランチを
ピリッと刺激的にしてくれるはず。カレーファンのみなさんを、
腕まくりしてお待ちしています。もちろんBoysさんも大歓迎です。

※イラストレーター畑口佐知子さんの特製カレーバッヂもあるよ!

FOLK old book store
大阪市中央区平野町1-2-1 1F・B1F
TEL 06-7172-5980
mail info@folkbookstore.com
カレーのお仕事『IN/SECTS vol.05』

現在、発売中の大阪発のカルチャーマガジン
IN/SECTS vol.05にて、
連載「隣のインド人」第2回が掲載されています。
今回も、カレーの腕に自信のある方のおうちを訪問。
手作りカレーをご馳走になり、勝手な感想を述べ…
ホント、あつかましい企画ながら、ご登場いただくゲストの方が
毎回愉快で、楽しませてもらってばかり。

第二回目は、高橋みかさん(ピリカ食堂/ダジャレ〜ベルなど)のお宅へ。
どんなカレーが登場したかは、ぜひぜひ誌面で。

また同じく、『IN/SECTS vol.05』にて
「LIVING LEGEND OF “OSAKA-CHAI” 大阪のチャイは、なぜ特別なのか?」
という企画取材をしました。
大阪に根付くチャイ、その歴史を追いかけて源流を辿る企画なのですが、
年表にしてみたら、なんと半世紀もの歴史が!
そして大阪のチャイの発祥は、意外なお店の現存するメニューでした。
こちらも、ぜひぜひ誌面でご覧になってみてください。







『豆ちがい オニちがい 節分パーティー』回想

ひさびさに、カレーを振り返ります。

2月3日にFOLK old book storeさんで行われた
『豆ちがい オニちがい 節分パーティー』(あ、もう2ヵ月以上も経ってる)。
“鬼”がつく二人ということで呼んでいただきました。
このときは節分にちなんで、豆のカレーを2種類作りました。



※写真は試作のときのカレー

左がショウガを効かせた小豆カレー。
右が大根など野菜たっぷりの大豆カレー。

これを機会にいろんな豆カレーを作ってみたくなりました。
来年はどんな豆を使おうかしら。


HEADZ × IN/SECTS presents 蓮沼執太『シーシーウー・ツアー・ジャパン』大阪
遅ればせながら…
1月のFOLK old book storeさんのオープニングパーティー、
2月の(同じくFOLK old book storeさんの)節分イベントで
カレーをお召し上がりいただいたみなさま、ありがとうございました!
そして、お声がけいただいたFOLKさん、ご一緒させていただいたみなさま、
ありがとうございました〜

次回の出張は、3月9日(金)。
蓮沼執太さんの『シーシーウー・ツアー・ジャパン』大阪編で
フードを担当することになりました。
お出しするのはカレー、なんですが、
この日は蓮沼さんの新作「シーシーウー(CC OO)」にちなんだ
スペシャルカレーを作りたいと思っています。
どんなカレーになることやら?!

出演者もにぎやかで、たのしい時間になりそうです。
ぜひ、遊びにいらしてください。



///////////////////////////////////////

 


HEADZ × IN/SECTS presents
蓮沼執太『シーシーウー・ツアー・ジャパン』大阪

 2012年初春、4枚組アルバム『CC OO | シーシーウー』を発表した音楽家、蓮沼執太。近年、活動が多岐に渡る彼だが、今作には、ヨコハマトリエンナーレ2011を始め、パフォーマンスグループ快快 -faifai-、シアタープロダクツのショーの為の音楽etc.を収録。今作はとりあえずの集大成だといえる。彼の軽快なフットワークは、そもそも音楽家はひとつのスタイルに収まるべきものなのだろうか? という問いへの単なる反抗や開き直りにはとどまらない。つまり、結果この4枚組から浮かび上がるのは、その都度、蓮沼が捉えようとした同時代における風通しの良さ、じゃないだろうか。そう、今回のリリースパーティでは、2010年代の空気を目一杯吸い込んだポップ、を体験できる貴重な機会になるはずだ。あわせて、この日の共演には、蓮沼執太チームのメンバーで昨年、掛け値無しの傑作『それからの子供』を発表したシンガーソングライター木下美紗都。谷町六丁目からは360°ボーダーレスな劇団 子供鉅人。現在休“眠”中の大阪が誇る(鼻)歌心溢れるインストバンドneco眠る、その森雄大と栗原ペダルによるユニット、そこに同じくneco眠るのBIOMANが加わる、というスペシャルな編成の腹八分+BIOMANが登場。2012年の心機一転、東心斎橋の新たなるクロスカルチャーポイントCONPASSの幕開けに相応しい? 3音楽+1劇団のフットワークをお見逃しなく。


■出演
蓮沼執太チーム
(蓮沼執太・石塚周太・イトケン・葛西敏彦・木下美紗都・斉藤亮輔・Jimanica)

劇団 子供鉅人
木下美紗都
腹八分(森雄大(neco眠る)+ 栗原ペダル(neco眠る、NEW MANUKE))+ BIOMAN(neco眠る)


■フード
ONILAB.(カレー)

日時
2012年3月9日(金) OPEN/START 7:00PM

会場
CONPASS
大阪市中央区東心斎橋1-12-20 シキシマビルB1F
http://conpass.jp/

料金
前売2500円(drink別) 当日3000円(drink別)

※現在、前売メール予約受付中
件名を「3/9 蓮沼執太 大阪」とし「人数/それぞれのお名前」を明記し
info@insec2.com
または
info@faderbyheadz.com
まで
メールをご送信ください。
万が一、こちらからの返信がない場合は、06-6773-9881(IN/SECTS)までお電話ください。
前売メール予約は3/8(木)中まで受け付けます。

ローソンチケット http://l-tike.com/(Lコード 54627) 
e+ http://eplus.jp/
2/18(土)より販売開始

■問い合わせ
06-6773-9881(IN/SECTS)
IN/SECTS
HEADZ


蓮沼執太 Shuta Hasunuma
1983年、東京都生まれ。現在、東京藝術大学大学院映像研究科研究生。
国内外のレーベルから音楽作品を多数発表。
最新作『CC OO』は東京都近代美術館での展覧会『イケムラレイコ うつりゆくもの』での会場音楽、映画監督・瀬田なつきとの共作映画など、他分野とのコラボーレション作品を収録。そのアートワークは気鋭の現代美術作家、金氏徹平によるもの。http://www.shutahasunuma.com/
新年のごあいさつ&初出張のお知らせ
2011年、お世話になったみなさま、
2012年からお世話になるみなさま、
本年もよろしくお願いいたします!

ほぼ日サイトで新年カレー企画「おせちもいいけど、どんなカレー?」がはじまり、
オニラボの作り初めカレーについても真剣に悩み始める元旦です。む〜ん…〻

というのも、1月7日(土)、新年の初出張します!
大阪・天神橋から北浜へ移転される古本屋【FOLK old book store】さんへ、
NEW OPENのお祝いカレーをお持ちすることになりました。
お出しするのはミニカレーですが、ふるまいなので、ぜひ、
小腹を満たしにいらしてください。
お店からのふるまいおでんや、ラクガキパーティー、ライブもあるようですよ〜。
FOLK吉村店長、よろしくお願いしま〜す!






日時:2012年1月7日(土) 11:00〜21:00
場所:FOLK old book store 大阪市中央区平野町1-2-1 1F/BF

ふるまいおでん&カレーあり!
そして、地下の壁&天井にラクガキし放題!(大人も子供も!!)
絵描きの小田島等さんとはまぐちさくらこさんも参加で、
ゆるゆるライブペイントも見られるかもです〜

ふるまいおでん&カレー>> OPEN頃〜なくなり次第終了
ラクガキ>> 〜17時頃
ライブ>> 17:30 OPEN/18:00 START
出演:コケシーズ(益山寛司&キキハナカ)from子供鉅人
リュクサンブール公園、Jaaja

※ライブのみチケット(前売り1500円、当日2000円 ともに1ドリンク付)が必要です。
前売りのご予約はメールかツイッターでお名前と人数をお伝えください。
メール info@folkbookstore.com
ツイッター folkbookstore
おおさか小冊子セッション
 続けて告知です!

先に、お知らせしました『IN/SECTS vol.04』の発売記念であり、
京都で行われて大変好評だった小冊子イベントの大阪版
「おおさか小冊子セッション」が、
11月20日(日)に大阪・堀江の萬福寺にて開催されます。

イベント当日、ONILAB.はカレーをお出しすることになりました。
おいしい秋カレーを作って持っていきます
(あっ、メニューはまったく未定ですが…)ので、
ぜひ、お立ち寄りくださいませ(トークショーやライブ以外は入場無料)。

小田島等さん × しまおまほさんのトークショーや
オオルタイチ+ウタモさんのライブへの参加も
現在、受付中なので、ご希望の方はお早めに。


/○/○/○/○/○/○/○/○/○/○/○/○/○/○/○/○/○/○/○/○/○/○/○/○/○


 IN/SECTS Vol.4発刊記念

『 おおさか小冊子セッション 』

先月開催された京都の個性的な2書店、恵文社一乗寺店とガケ書房によるイベント
『きょうと小冊子セッション』。その大阪版を谷六発ローカル・カルチャーマガジン『IN/SECTS』 Vol.4発刊記念も兼ね1日限りで開催いたします。
当日は堀江公園横の萬福寺を舞台に、セレクトの作家による小冊子の閲覧販売や
大阪の書店等による古本市、フードの出店やトークショーにライブも、
と賑やかな内容になる予定です。どうぞご参加くださいませ。

■トークショー
テーマ「私の体を通り過ぎていった雑誌、小冊子たち」
小田島等 × しまおまほ

■ライブ
オオルタイチ + ウタモ

■小冊子・古本etc. 出店
蒼月書房
ON THE BOOKS
スタンダードブックストア心斎橋
Books DANTALION
ちょうちょぼっこ
NOT PILLAR BOOKS
ハタリブックス/モハキハ
FOLK old book store
恵文社一乗寺店ガケ書房

■ワークショップ
match point(手づくりキャンドル)

■フードetc.出店
Appleの発音(パン
ONILAB.(カレー)
getto:professional(石鹸、コーヒー)
鈴木裕之のバッド・スメル似顔絵(似顔絵)
露草社(切手、紙)
BIOMAN(奈良無農薬野菜)
HORA!(ジュース、アクセサリー)
Pulp
IN/SECTS SHOP

■会場BGM
Book Mania Dj’s

日時
2011年11月20日(日)
12:00PM〜19:00PM

会場
大阪堀江 萬福寺

入場無料(トークショー+ライブは2000円)

※トークショー+ライブの予約はinfo@insec2.comまで、来られる方の人数と
それぞれのお名前を明記し、件名を『 OSS予約 』とし送信ください。
定員は先着限定70名です。キャンセルが出た場合、当日入場を受け付けます。
トークショー+ライブの開演時間は決定次第、当ウェブサイトにてお知らせいたします。


アクセス
地下鉄 四ツ橋駅 ト崕亳より南西へ5分
堀江公園南側

主催 IN/SECTS編集部
共催 恵文社一乗寺店 ガケ書房 Pulp
カレーのお仕事『IN/SECTS vol.04』
ひさびさの投稿になってしまいました!

現在、発売中の大阪・谷六発のカルチャーマガジン
IN/SECTS vol.04にて、
「隣のインド人」という連載をスタートさせました。
毎号、カレーの腕に自信のある方のおうちを訪問。
手作りカレーをご馳走になり、勝手な感想を言うという、
あつかましくも愉快な企画です。

第一回目は、和田晋侍さん(a.k.a.巨人ゆえにデカイ、DMBQなど)宅へ。
どんなカレーが振る舞われたのかは、見てのお楽しみです。

今後も、カレー好きの強者宅を、
ヨネスケばりにズカズカと押しかける予定です。乞うご期待!


・・=・・=・・=・・=・・=・・=・・=・・=・・=・・=・・=・・=・・=・・=・・=・・=・・=・・=・・=・・=



大阪発ローカル・カルチャーマガジン
『 IN/SECTS 』Vol.04 特集 “ もうかりまっか? 〜私たちの働き方2011〜

feat.
みうらじゅん&安齋肇の勝手に観光協会/近藤良平(コンドルズ)/Chim↑Pom/
羽間農園/中谷ノボル(Arts&Crafts)/小田島等/Strato/山亮(studio-L)/
平岩紙(大人計画)/しまおまほ/友近/三宅大輝/ハビエル&ナタリー/
アサダワタル/チチ松村(ゴンチチ)

総力調査! お仕事アンケート/ポジティブ無職のススメ/
おかみ座談会 〜女はつらいよ〜/リアル求人欄/ザ・仕事場拝見ほか

●IN/SECTS Gallery
AOKI takamasa

●ネシナコラム
安田謙一/藤野可織/稲盛有紀子/堀部篤史/南波一海/松永大地/吉本秀純/高山純/yoyo./竹内厚 ほか
「隣のインド人」「フリスビー」「谷六なひとびと」「売ります! 買います!」ほか

●表4 ロングインタビュー
二階堂和美とBose(スチャダラパー)の時事放談 from 大阪

●表紙のイラストと題字
間芝勇輔

2011年10月31日(月)発売/定価860円(税込み)/
B5変形 ※A1ポスター付/編集 LLC INSECTS/発売 青幻舎


カレーのお仕事『OPPi 夏カレー』
 かなり事後報告になりますが…

大阪市営地下鉄で配布されているフリーペーパー『OPPi』の7月号にて
カレーの記事を書かせていただきました。
夏バテに効果がありそうな、おいしくて体にいいカレーを紹介しています。


oppi

とはいえ、バックナンバーを手に入れるのは難しいかと思うのですが…
どこの駅でも早くになくなっていたので、
お目にかかっていただけた方は、ラッキーだったかもです。


Check